FEATUREアーティストのリアルを届ける特集記事

熊本が誇るハンバーグブランド 赤黒-AKAGURO-

GWいかがお過ごしでしょうか?

 

令和元年を記念して・・・という訳ではないのですが、昨日1日にアートヒューマンプロジェクトでは、もはや恒例となったアーティストの皆様との交流会イベントとしてBBQを開催しました!

 

そして、その際にメインディッシュとなった熊本が誇るハンバーグブランド「赤黒-AKAGURO-」が本当に本当に美味しかったのでご紹介します!

 

 

 

早速ですが、こちらが完成した赤黒ハンバーグです!

 

そもそも赤黒ハンバーグにご存知でない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明すると・・・

 

「笑顔あふれる食卓には、ハンバーグがある。」がキャッチコピーなのですが、皆様も小さい頃の家庭のご馳走といえばハンバーグではありませんでしたか??

 

 

そんな風に皆様の記憶に残る、美味しいハンバーグを家庭で食べてもらいたいと熊本市西区、熊本駅のすぐ近くにある精肉店ICHIYAさんが一つ一つ手作りしているオリジナルハンバーグです!

 

 

よく見ると建物が牛の形になっているのが面白いですね!決して建てた訳でもなく、入居する際も特に意識はしていなかったそうですが、気づいたら牛の形をしていたそうです。(笑)

 

 

 

そして、赤黒ハンバーグの大きな特徴は、熊本県産和牛「阿蘇あか牛」と鹿児島県産の「黒豚」を卵や牛乳を使用せず、国産素材にこだわり一つひとつ丁寧に手づくりしたハンバーグは、焼くだけでお肉本来の旨みを存分に味わえます。

 

 

 

通常のハンバーグは、お肉の切れ端を使用して作られますが、赤黒ハンバーグでは、このハンバーグ専用の厳選されたお肉を仕入れられているそうです。

 

 

 

 

さて、ご紹介はこのあたりまでとして、次は焼き方をご紹介します!

 

本来は解凍してから焼いた方が良いと思いますが、炭でじっくり解凍しようということで、端っこに置いて20分〜30分ほど待ちます。

 

 

 

解凍されてきたら、網でそのまま焼いてもいいのですが、鉄板を持っていたのでにんにくを入れて香りが出てきたらお肉をのせて10分ほど焼きます。だいたい焼けたら次はひっくり返してアルミを被せて蒸し焼きにします。

 

 

時々様子を見つつ・・・

 

 

お肉のふくらみとともに高まる期待度

 

 

はい!完成しました!

暗くて写真がぼやけてしまいましたが、ふっくらとしてハンバーグにみんな「早く切って切って!」と大盛り上がり!

 

 

普通のBBQで本格的なハンバーグを焼く事はあまりないかもしれませんが、今回ハンバーグを焼いて、みんなで食べてみて、僕たちの中では鉄板メニュー入りになりそうなほど、めちゃくちゃ美味しかったです!!!

 

ちなみに味付けは、そのままでも十分お肉の味がして楽しめますが、濃い味が好きな僕たちはちょっと塩コショウを降っていただきました!

 

 

 

通販でも販売されているので、ご家庭でもギフトでもみんなに喜ばれるハンバーグです!本当に美味しいのでおすすめです!

 

サイトはこちら

http://akaguro.com/

 

 

これからキャンプが盛んになる季節だと思いますが、いつものBBQとは一味違う盛り上がる一品として赤黒ハンバーグをぜひお試しください!

 

このページをシェアする