EVENT九州・熊本のイベント、映画などの催事情報

終了

北九州芸術劇場+市民共同創作リーディング「Re:北九州の記憶」

北九州に暮らす高齢者から生まれたこの街の“記憶”を紡ぐ物語

 

北九州の街で長年暮らしてきた高齢者の方々に、子ども時代のこと、青春時代のこと、初恋や結婚、仕事、趣味のことなど様々な“昔の思い出”や“記憶”を劇作家たちがインタビュー。その記憶の断片をちりばめながら演劇的に脚色し、戯曲に仕上げ舞台化する事業「Re:北九州の記憶」が8年目を迎えます。

 

本年度は、九州を拠点に活躍する20~40代の劇作家たちが、70~80代の9人の高齢者の方々にインタビューを行い、戯曲を執筆。今年の上演作品は、自分の道を必死に歩いてきた女性の話、戦時中国のために松の皮を削った 少年たちの話、炭鉱列車に乗った少年たちの話など、この街で長年暮らしてきた方々の “記憶”の物語を新たに描き、出来上がった戯曲の中から選ばれた 7 作品を 1 つの作品にし,リーディング公演として上演します。

 

Information by 北九州芸術劇場

イベント情報イベント情報は予告なく変更される可能性があります。最新情報は主催者のホームページやSNSをご確認ください。

開催時間 2019年10月13日(日)〜14日(月・祝)14:00 開演 ※開場は開演の30分前
料金 日時指定・全席自由 1000円 ※未就学児入場不可
出演 青野大輔(非・売れ線系ビーナス)、飯野智子(バカボンド座)、鵜飼秋子(さかな公団)、内山ナオミ(飛ぶ劇場)、佐藤恵美香(飛ぶ劇場)、セクシーなかむら(若宮計画)、高山実花、寺田剛史(飛ぶ劇場)、野村法可(有門正太郎プレゼンツ)、平嶋恵璃香(ブルーエゴナク)、森川松洋(バカボンド座)、山口大器(劇団言魂)、渡辺明男(バカボンド座)
ホームページ http://q-geki.jp/events/2019/kioku2019/
その他 インタビュー協力者:阿部重夫さん、稲垣禮子さん、江藤綾子さん、大我俊輔さん、坂本公美さん、島由美さん、杉本悠喜子さん、中尾直代さん、渡辺益夫さん
構成・演出:内藤裕敬(南河内万歳一座)
作:穴迫信一(ブルーエゴナク)、鵜飼秋子(さかな公団)、坂井彩(じあまり。)、寺田剛史(block)、山口大器(劇団言魂)、渡辺明男(バカボンド座)
お問合せ 北九州芸術劇場 TEL 093-562-2655(10:00~18:00)
チケット 取扱
北九州芸術劇場
オンラインチケット(3:00~4:00除く)
プレイガイド(10:00~19:00)
093-562-8435(10:00~17:00/土日祝除く)
チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:491-446)
ローソンチケット
0570-084-008(Lコード:88838)

アクセス

このページをシェアする