マヒトゥ・ザ・ピーポー独演2018

2018.02.09

終了

プロジェクト荒野presents
マヒトゥ・ザ・ピーポー独演2018
考えるぴーのぽうの部分ツアー

2.9 fri 熊本 ぴーの部
at Little  Vintage
熊本市中央区坪井4丁目-1-1
19:30open / 20:00start
¥2000+1D order
( 限定30名 )

2.10 sat 別府 ぽうの部
at 万屋 水銀、水色
大分県別府市朝見2丁目-3-5
19:30open / 20:00start 
¥2000
( 限定20名 )
※いずれの会場も空間に限りがあるためご予約が定員になり次第締め切ります。
updateは随時荒野アカウントにてお報せ→



《予約・お問い合わせ》
projectcoya@gmail.com
お名前・人数・公演地をご明記ください


IMG_1344

マヒトゥ・ザ・ピーポー
 

2009年 バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。2011年沈黙の次に美しい日々をリリース。全国流通前にして「ele-king」誌などをはじめ各所でソロアーティストとしてインタビューが掲載されるなど注目が集まる。2014年、kitiより2ndアルバムPOPCOCOON発売。2014年には青葉市子とのユニットNUUAMMを結成し、アルバムを発売する。2015年にはpeepowという別名義でラップアルバム Delete CIPYをK-BOMBらと共に制作、BLACK SMOKER recordsにてリリース。また音楽以外の分野では国内外のアーティストを自身のレーベル、十三月の甲虫でリリースしたり、野外フェスである全感覚祭やZINE展を主催したりとボーダーをまたぎ自由なスタンスで活動している。




プロジェクト荒野とは?

プロジェクト荒野は熊本を中心とした企画ユニット。これまでに七尾旅人やテニスコーツ等を招聘。ソノダノア名義で絵や立体作品等を制作するDJあの子と、個人でもアンダーグラウンドからオーバーグラウンドまで振り幅の広い企画を様々に展開しているDJ POLYPICALを中心に運営されている。
http://projectcoya.wixsite.com/coya




DSnfimSV4AENv9y


この記事をSNSでシェアする