田んぼから学ぶ

 

こんにちわ!

一体どこのどなたがこのblog
見てくださっているかわかりませんが、いつか
「アートヒューマンプロジェクトのサイトみて熊本きました」
という奇策な方が現れるのを楽しみに日々がんばっています。

 

運営の佐藤です◎

 

今年からクライアントさんのプロジェクトで
~農家塾~マイ田んぼ というものがあり参加しています。

 

3.11をきっかけに、自分が口にする「食」というものに
はじめて興味をもち、自分は一体何を食べてるんだー、と
意識するようになりました。

 

その気持ちと熊本という土地が逢い交えてか、

 

最近、「農業」「生産者」「自然栽培」というものに多く触れさせて頂いています。

 

このプロジェクトでは
実際に生産者さんの田んぼをお借りして、
タネから育て、植えて、観察、収穫など
一連の工程を自分で責任をもって育てていきます。

 

 

一番手前が佐藤家の田んぼ(あ、今年の4月に結婚しました) 

 

maitanbo

 

 

元気に育てー!!!

 

 

 

御船に展示されている河地さんの恐竜ねぶた。

 

gaooo

 

 

かわいい。

 

先日のマイ田んぼでのBBQキャンプ。

 

maitanbo02

 

僕は飲みすぎて記憶があいまいです。
オーマイガー。

 

 

 

そういえば、自分のリスペクトするイベントオーガナイザー
DJ P氏も農業から学んだ考えや気づきは多いと、
言っていたな。

 

学ぶとは、

 

自分が何を好きなのかを知ること、

 

例えば好きな作家さんがいたとして、

 

実際に作品を見に行くこと、

 

生きてる人なら逢いに行くこと、

 

話せるなら話すこと、

 

その人が何に影響を受けたかまで知ること

 

と僕はある人に教えてもらいました。

 

もっと貪欲に学びたい。

この記事をSNSでシェアする