野田ちか子  新作「六歌」発売記念ライブ

2018/07/22

終了

 

 

熊本在住の宅録主婦・映像作家、野田ちか子さんの新作「六歌」のリリースパーティがルーテル大江教会礼拝堂で開催!
2016年4月の熊本地震後すぐに「熊本」をテーマにした楽曲とミュージックビデオの制作に取り掛かかり、約2年という制作期間を経て遂にリリース!

 

 

 

野田ちか子 

新作「六歌」発売記念ライブ

 

 

 

2018年7月22日(日)

場所 / 日本福音ルーテル大江教会(熊本市中央区大江4丁目20-23)

開場 / 15:00

開演 / 16:00

 

 

 

オープニングアクト / Nostola

出演 / 野田ちか子 with Itch

 

 

 

全席自由【限定70名様】

大人 / 前売り:1,500円 当日:2,000円

学生 / 前売り:1,000円 当日:1,500円

小学生以下 / 無料

ご予約&お問い合わせ

メール / afrotica.japan@gmail.com

Tel / 090-2850-6645(対応時間/14:00~21:00)

 

 

 

ただ今、CAMPFIRE のクラウドファンディングのサイトで先行予約受付中です。

https://camp-fire.jp/projects/view/62110?token=24o80fms

※ライブチケットはルーテル大江教会スタジオスミスでも取り扱っております。

 

 

 

世界のみなさん、こんにちは!!!熊本在住の宅録主婦/映像作家、野田ちか子です。
この度、熊本をテーマにした新作CD「六歌」を2018年7月に発売します!
熊本地震の時からミュージックビデオと楽曲の制作に取り掛かり、ようやくCD発売を迎える事ができました。
今回はギター・ベースに山内克友さん、ドラムに柴田樹さんをゲストに迎えて制作した、野田ちか子ソロ史上アグレッシブなバンドサウンドです。
今回発売記念として、熊本市のルーテル大江教会の礼拝堂の中で新進気鋭の熊本の宅録家Nostola君と、サポートとして熊本の謎の宅録家Itchさんをゲストにお迎えしてスペシャルバージョンお届けします!!
ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

 

野田ちか子

 

 

 

 

 

 

https://www.chikakonoda.com/

 

 

 

熊本在住の宅録家 / 映像作家。

2004年、結婚を機に夫の録音機材を(勝手に)使い、

主婦業と育児の合間に宅録を始める。

2015年、1stアルバム「幻燈小品」を発売。同年、映像制作を始める。

2016年、熊本地震時に楽曲の制作を開始し、新作「六歌」を発表。

全て熊本ロケで映像作家・舞台女優等と共同制作したミュージックビデオを制作。

現在、熊本市現代美術館GⅢにて「アートパレード・パレード」展に映像を出品中

 

 

 

https://youtu.be/ZmjJ56bKYvU

緑の再起【Music video】

 

 

 

https://youtu.be/QGWfAD41k3k

新作【六歌ダイジェスト】

 

 

 

 

 

 

Nostolahttp://tsurutatoranosuke.tumblr.com

 

 

 

1998年生まれ。熊本在住の鶴田虎之介によるソロユニット。

2015年に活動を開始。

2016年2月に熊本のサーキットフェス「HAPPY JACK」に出演。

他、2017年4月ダスティン・ウォング&嶺川貴子によるツアー熊本公演、

2017年9月パルTAMAフェス「DE DE MOUSE presents 大階段スペシャルライブ」

などのライブに出演経験あり。これまでにアルバム「sora」「iki」とep「sigh」を発表。

全国の音楽マニアから注目され、新世代で活躍が最も期待されるアーティスト。

 

 

 

 

 

 

ライブ終了後に限定20名様で

教会内で交流会を行います

 

 

 

交流会/

大人3,500円(チケット込み) / 学生3,000円(チケット込み)

小学生以下無料

1品ご持参頂いた場合は500円キャッシュバック致します。

お気軽にご参加下さい。

是非是非お話ししましょう!呑みましょう

 

 

 

予約詳細は上記のお問い合わせ先までご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をSNSでシェアする