ゆくゆくアートヒューマン

初めまして、新しく加わりました運営の佐藤です。

右利き右打ち右投げ。そぼろ弁当大好き。

 

沖縄で美術、芸術、音楽、BMX、空手などを通じて多くを学び、東京で難易度の高いアートという言葉に振り回されながら、日々作家活動をして暮らしていました。そんな生活の中、自分の身近にいる人たちはいつも素敵でカッチョいい人たちばかり。

 

あーこんなに楽しい事なんで誰もわからないんだろう→そうだメディアだ!宣伝だ!!かっちょいい宣伝だ!!!と考えて、(今もできてるとは言えませんが)いつのまにか熊本でグラフィックデザイナーとして独立していました31歳。そんな中で出会ったのが藤井くんと松下くんでした。

 

 

「アートヒューマンプロジェクト」とは、もともと藤井くんが5年前から一人で行っていた活動で、「こいつらヤベェ、もっと色んな人に知ってほしいぜ」という熱い想いだけで始めて、今も継続しているというミラクルな活動。

 

何よりも魅力的なのは人であり、人が人を想って人のために注ぐ愛だ!頭の中が〜ひと人ひと人ひと。

 

人を求めて仕事の合間をぬって今日も探すぜアートヒューマン。

 

 

S__4980788

 

 

今日は以前から世話になっているGallery ADOのオーナー K田さんの元へ

アートヒューマンへの熱意を伝えると、「とても素敵な活動だと思います、もちろんOKよ」と、K田さんはいつもすがすがしく気持ちが良い。僕個人的に熊本の母のような存在であり、生きるパワースポットだ。

 

いまASIA GIN PROMOTION ASSOCIATIONという会長もやっているらしい。

 

 

S__4980785

 

 

キャッチコピーが強い。

 

その後、熊本市現代美術館にも急遽お邪魔させて頂き、時間がないなか熱弁させて頂きました。

 

僕はこんな感じの人ですが、
今後とも熊本の芸術、文化の発展と推進を願って活動をしていきます。
君のためならどこへだっていくやっさー!!

 

佐藤

この記事をSNSでシェアする