-創- 藤本 イサム展

彫刻作家・藤本イサムの作品展。
石を彫って作った抽象作品から、木工のベンチ、スツール、石と木を組み合わせた遊具等、観て、触って、存在するだけで楽しくなるような作品の数々。

CAMKコレクション展 -新規収蔵作品

洋画から最先端の写真表現まで多岐に渡る近年の新規収蔵作品をダイジェストで紹介します。写真家・石内都の作品は、石牟礼道子の手足を撮影した《不知火の指》シリーズより5点を収蔵しました。写真家・蜷川実花の作品は、ポートレート3点を新規に収蔵しました。新しい表現と新しい価値観の提示に触れる機会となるとともに、熊本らしさのある多様な表現に触れる機会となれば幸いです。

  • 出品作家(50音順):石内都、井手宣通、江田豊、神野大光、寺田克也、蜷川実花、宮本明

G3-Vol.128 浦川大志&名もなき実昌 二人展「終わるまで終わらないよ」

福岡在住の若手作家、浦川大志と名もなき実昌の二人展。両作家はいずれも絵画を主な表現手段として、ネットやデジタルデバイス等の影響のもとで変容する現代ならではの知覚・認識のあり方を反映した作品を手がけています。本展では、彼らの新作と既存作品をあわせて展示し、その最新の試みを提示します。

–熊本市現代美術館

キャンバスナイト

毎月最終日曜日の夜に開催

 

熊本在住で国内外で活躍するグラフィッカー

『GOA』 をゲストに毎月最終日曜日の夜、

ライブペインティングを行っています。

 

野外イベントやクラブイベント、ファッションショー等で

ご覧になる機会はあるかと思いますが

この日は通常営業ですので、

LIVEと共に刻々と変化していく画を楽しんで頂けます♪

 

この日に描かれた画は次回のキャンバスナイトの日まで

店内にディスプレーしていますのでこちらも是非ご覧ください。

かじや窯×禮樂窯の2人展

日頃よりヤマノテでも大変好評いただいている山鹿市鹿本町「かじや窯」 米原暁雄さんと、菊池市泗水町「禮樂窯」味府礼子さんによる陶展を開催します。普段ご紹介できていないピッチャーや丼碗などの大きい作品や、お客様からいただいたご意見を元に作陶した新たな作品が並びます。GWはぜひ山鹿へお越しください。

デザインあ展 in KUMAMOTO

全国でも大人気の「デザインあ」展がついに熊本にやってきます!

 

こどもたちのデザイン的な思考をはぐくむテレビ番組・NHK Eテレ「デザインあ」。本展は「デザインあ」のコンセプトを実際の体験に発展させた企画展です。優れたデザインには、人と人、人とモノを、よりよくつなぐ工夫があります。番組では、身のまわりに意識を向け(みる)、どのような問題があるかを探り出し(考える)、よりよい状況を生み出す(つくる)という一連の思考力と感性を「デザインマインド」ととらえ、斬新な映像表現をもちいて伝えてきました。「デザインあ展」は、この「デザインマインド」を、みて、体験できる展覧会です。

 

本展は大きく3つのセクションで構成され、モノやコト、概念といったテーマをほりさげていきます。私たちの日常や身のまわりには数多くのデザインがあること、そして意識しないと気付かないデザインの力やデザイン的なものの考え方について、さまざまな角度とユニークな切り口によって、楽しみながら身近に感じてもらえるのが本展の特徴です。こどもはもちろんのこと、多くの大人にとっても、「見る」「考える」「つくる」ことの豊かさを感じ取り、「あ!」という発見を楽しんでもらえる機会となるでしょう。


熊本市現代美術館

 

寺田健一郎 展

現在開催中の【寺田健一郎 展】アトリエてらたの主、没後34年展示です。
熊本は上益城郡の山の中にある私設美術館「ロンド美術館クラブ」で開催(入場料300円)

 

このロンド美術館クラブの場所も建物も全て美しい環境となっています。
暖かくなって来たのでドライブ&観光がてら是非見に行ってみて下さい。
すぐ近くに(手前に)【みずたまカフェ】という素晴らしいカフェもありお食事もお茶もできますし、近くも観光名所多数。
高千穂方面もすぐ近くなので高千穂行く前ににでも寄れます。

 

ロンド美術館クラブ:http://londe.sakura.ne.jp/main/main.html
メール:londeclub@yahoo.co.jp
みずたまカフェ:https://www.mizutama-cafe.com/